黄昏時のラクガキ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
うたびと


有限の約束たちがスコッチ・キルトを織りなし
難色の王子らが裾を翻らせて酔いに耽る沓音の
うなりを上げる月蝕と共に行き交う年もまた旅人

此度、足元を照らす光源3000ルクスは
方舟が切り裂く波のあわいより戴きて
こめかみに触れる鋭い痛みの温もりは
そぼ降る雪の転た寝の覚えの現身にあらずや

夜の瓦斯灯と真珠の歌
露として地に振る舞い
四方山話を引き連れて
苦難のキルトを解き往かん





2010-01-04 Mon 22:24
別窓 | ラクガキ | コメント:4
かくれんぼ



どうでもいいことをどうでもいいように描く
どうでもいい一日にこのどうでもよさが一番
どうでもいいことでどうでもよくないことは
かくれんぼしたままおきざりにされいまにも
泣き出しそうなんだけど、それこそどうでも
いいからやっぱりそのまま泣き出したりせず
かくれてるちぢれ雲が夕焼け空をどこまでも
のばしてるどうでもいいことはどうでもいい





2009-07-09 Thu 20:49
別窓 | ラクガキ
BACK | Twilight Graffiti |



 


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
↑ランキングに1クリックなど
お願いします


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。